新ツール登場!

春分の日も過ぎて、一気に暖かくなったような気がしますね。

浜松ではまだ桜はあまり咲いていないようですが、お散歩日和な気持ちの良いお天気で嬉しいです。

 

さてSESでは農園作業で新ツールの篩(ふるい)が登場しました!

草と土を分ける作業がはかどる~♪

ぜひこのふるいを使いこなして、作業に生かしてもらいたいです!

 

 

 

 

研修会に参加しました

 

こんにちは。

少しずつ暖かくなり、春がもうそこまで近づいてきましたね。

春といえば、出会いの季節。SESでも4月から新しい利用者さんが入ってきます。

そのためSESの支援員も皆さんをしっかりサポートできるように日々勉強しています。

 今回は精神保健福祉センターが主催する「ひきこもる・その心を理解する」という研修会に参加しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ひきこもりからの回復には、安心できる居場所や共感できる人を見つけられることが大切で

 あることを感じました。

 1歩踏み出したいけど、不安な方。働きたいけどどうしていいかわからない。

家族や友人、知り合いで悩んでいる方がいる、そのような方がいらっしゃいましたら

私たちにもお気軽にご相談下さい。

私たちがよき理解者となり、少しでも力になれれば幸いです。

新しい季節、私たちと共に1歩踏み出してみませんか? ^^)

 

 

 

 

修了式

3月に入り、春の気配を感じられるようになってきましたね。

春は新しい生活の始まりや旅立ちの時でもあります。

本日、自立訓練から利用されていた一人の方が、SESを終了することになり

修了式を行いました。

 

 

SESに入った当初は週3日、午前中のみの利用から始まり

就労移行に向け徐々に日数を増やし、今では土曜日も含めて週5日、終日訓練を重ねてきました。

大変な時、辛い時もあったことと思います。

報連相を心がけ、何かあればすぐ支援員と話しながら進めてきました。

 

来週からは一般企業、建設関係の会社の事務職として就労されます。

就労先でも安心して長く働けるように、SESでは支援員が定着支援をしていきます。

 

Sさん、訓練本当によく頑張りましたね。

Sさんの笑顔や笑い声がいつも見られなくなるのは寂しいですが、

益々のご活躍やご多幸をお祈りいたします。

これから先も何かあればいつでも相談してくださいね。

また遊びに来てくださる日を楽しみにしています。